拡散する好奇心

拡散する好奇心

普段目にしたり耳にしたりする情報の中で、気になったものに焦点をあててみようと思います。

話題の翻訳ツールiliを買ってみた。

f:id:curiositas:20171209124056j:plain

 

どーもtoru.です。

ネットワークに繋げなくても使えると話題の翻訳ツールiliを買ってみました。

iamili.com

SMAPの草彅さんがイメージキャラクターをしたのでも話題になっていましたね。

 

早速、開封してみたのでご覧ください。

 

iliは片方向の翻訳機です。

入力は日本語のみで切り替えができません。

出力は英語、中国語、韓国語となっています。

翻訳機でどうして片方向?って思ったんですが、サイトを見るとユーザーに使われなかったことで、その機能を落としたようですね。

まあ、なんとなく言っていることはわかるなあってくらいのやりとりなら使えるツールってことなのでしょうか。

それから、日常会話やビジネス会話には向きません。

旅行などで使われるワンフレーズの会話に特化した製品とのことで、用途としてはだいぶ限られてきます。

とはいえ、最近増えてきたリアルタイム翻訳機を試してみたかったので、いろいろと実験してみようと思います。

 

最後に、年末年始の休みには間に合わないですが、海外旅行が多い人は購入を検討してみてはいかがでしょうか?

今なら数量限定の先行販売価格で通常よりも2000円安い17800円(税抜き)で購入できますよ。

 

それでは。

広告を非表示にする