拡散する好奇心

普段目にしたり耳にしたりする情報の中で、気になったものに焦点をあててみようと思います。

レオパの成長と模様の変化。

どーも。ビンゾコメガネです。

何の縁か我が家にやってきたレオパの成長を今日は写真で見ていこうと思います。

毎週土曜の朝は、寝ているところを起こされていやいや体重測定をさせられている大吉さん達。

でも、こうやって写真で残していくと変化がよくわかって良いと思います。

模様や色味も変わってきて、改めてヒョウモントカゲモドキという生き物の面白さに気付きます。

 

まあ、前置きはこのくらいにして、まずは我が家に来たばかりの時の一枚から。

f:id:curiositas:20170613234643j:plain

まだこの頃は体重12gで模様も大きめでした。

僕もまだどう接していいのかわからず、ハンドリングの時に噛まれたりしました。

痛くはないんですけどね。

 

f:id:curiositas:20170613234935j:plain

1週間後です。

体重が3g程増え、15gになりました。

黒い模様がやや薄れて来ました。

この頃、「あれ?なんか違うー」と薄っすら思ったくらい。

何かの本で「ベビーの頃は神経質だから、ハンドリングはあまりしない方がいい」とあったのを見て殆ど外から眺めているだけでした。

 

f:id:curiositas:20170613235404j:plain

さらに1週間後。

明らかに大きくなったよなと感じた頃。

ちゃんと測りを買ってきて良かった。

この体重測定はYoutubeを漁っている時に知りました。

キッチン用の測りを慌てて買いに行ったっけ。

そしてこの頃、もう一つ気になっていたのが「脱皮」でした。

ベビーの頃は新陳代謝が良いから頻繁に脱皮すると読んだんですが、一度もそれっぽい様子を見たことがありませんでした。

 

f:id:curiositas:20170613235828j:plain

さらにさらに1週間後。

尻尾が丸みを帯びてきました。

そろそろ毎日の餌やりも良いかなと思い始めていますが、帰ってくると顔をシェルターから出しているので、ついコオロギを食べさせてしまいます。

ピンセットから食べるのも慣れてきた感じ。

 

f:id:curiositas:20170614000417j:plain

つい先日の様子。

体重もすっかり迎えた頃よりも2倍以上になり、風格も出てきました。

首元の白身はなくなり黄色の発色が全体的に強く出てきたように感じます。

大きな黒い模様はすっかりライトグレーくらいに色が落ち、これからさらにどのような模様、色味に変わっていくのか楽しみになってきました。

 

と、まあこんな感じでここ1ヶ月ちょっとのレオパの変化でした。